乳幼児予防接種補助金

ひかり健康保健組合では母子支援事業の一環としまして、乳幼児への予防接種補助金制度があります。予防接種とは、目的の病気にかからないように感染を防いだり、もし病気にかかっても重症に ならないように、体の中に病気に対する抵抗力(免疫)をつけることが目的となります。病気にかかる前に予防していきましょう。

 

対象予防接種

  • おたふく風邪(年度1回まで)
  • B型肝炎(年度2回まで)
  • ロタウイルス(年度2回まで)

補助金対象者

健康保険組合に加入されている6歳以下の方

毎年度の申請制限

毎年3月31日まで接種した分は翌月(4月)15日必着
※年度ごとに締め切りがあります

補助金額

各種1回3,000円

※予防接種の料金が3,000円未満の場合、実費分となります。
※市区町村による助成を受けた場合は、その差額について3,000円を限度に補助となります。

補助金対象の予防接種を受ける。

被保険者
市区町村等で補助金等がないか確認し、補助がある場合は申請方法に従い補助を受ける。
被保険者
病院にて指定された金額を支払う。
 支払った際の領収書など(※1)が添付書類になりますので大切に保管してください。
被保険者
申請書及び添付書類の記入・提出
申請書 乳幼児 予防接種補助金申請書
添付書類(※1)
  • 医療機関窓口で支払った際の領収書(原本)
    ※領収書に下記が明記されていないものは受理不可となります。
    必ず病院で記載していただいてください。

    ①受診日、②受診者氏名、③医療機関名、④予防接種名(具体的に)、⑤1回の接種料金

提出先

会社窓口
※任意継続者のみ直接ひかり健保へ提出

会社
ひかり健保へ提出 
ひかり健保
受理後、受理月の翌月末に申請書記載口座へ入金

注意事項

予防接種はあくまでも個人が接種を必要かどうかを判断して受ける任意接種です。 受けるときは必ずかかりつけの医師とご相談の上行ってください。